犬とあるけば♪ パート2

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日のオビ練&今日のアジ教室

<<   作成日時 : 2008/07/06 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ここのところ梅雨も明けてないのに真夏日が続いています。

ケージには竹マットやらクールマットを敷いたり、お散歩には濡れTシャツやクールコートを着せたりと、すっかり夏モード。


暑くてもあすかのやる気が衰えないのはハンドラーにとってはほんとに救われます。
人間なら力を抜こうとか適当にやろうとか思ってしまうのに、ぜ〜ぜ〜は〜は〜言いながらも全力投球のワンコはえらい!!

いつもあすかに引っ張られて練習する母ちゃんです。


昨日の朝のオビ練は水曜日に先生から言われたように、招呼のあとすぐに前進をさせないでやる練習をしてみました。

そして、場所もグランドの隅の草の生えているところでやってみました。
草があるので目印においたリードがよく見えません。
その上、招呼をして元いた場所から意識をはずしたので「前へ!」って言ったらウロウロして、しかもスピードがナイ

ほぼ出来ていない状態。トホホな前進になってしまいました。

なので距離を縮めてやってみましたが、何度やってもリードが見えないというのは致命的なのがわかりました。
公園で練習する時は、四角の角に置くコーンがないので、よけい分かり難かったのかも知れませんが、もし本番が草地だとしたら・・・

置き持来もそうでした。
わざとダンベルを隠れるように置いてみたら、いつもよりスピードが落ちて、「どこ、どこ?」と探してウロウロしてしまいました。

最初からやり直しの練習をしないといけない状態に戻ってしまいました。

しばらくこの草のところで1から練習していかねば。

練習の後、あまりにも息遣いが荒くて、今年初めてプール(セメントをこねるフネです)を出しました。





まだ水温が低いので、あっと言う間に息遣いが楽そうになりました。


そしてハッピーの散歩の頃には日差しも一段と強くなってきました。
でもハッピーは暑さにはめっぽう強くて、ハアハア言いながらもあすかほど辛そうになりません。
そうよね、真夏でも日光浴してるんだものね(*^^)v

画像




そして夜、とっても嬉しいイベントがあって母ちゃんはいそいそとお出かけしてきました。

訓練所で春の本部展とFCIでの理事長賞の祝勝会を開いて下さったのです。
春の本部展プロの部のT先生&FCIでのO先生と一緒にお祝いをしていただきました。

2006年の秋の本部展でロビン君&ロビンぱぱさんの理事長賞祝勝会に参加させていただいた時、校長先生がご挨拶で、「いい成績を取るというのも1つの目標ですが、それぞれの愛犬とともにこれからも訓練競技を楽しんでもらいたいと思います。」というようなお話をされたのがとても励みになっていました。

私たちアマはプロではないので何がなんでも勝たなければいけないという事はないのです。
そして、師匠からそんなプレッシャーを受けた事は一度もなく、ほんとに訓練を楽しませていただいている気がします。
でも考えてみればやっていることはプロ仕様のかなり高度な事を教えていただいているのだなと思います。

どんな競技会でもいつもトップに、また上位入賞の学校なのに厳しいだけではなく、私たちにとってはなんとも暖かく居心地がいいのは校長先生のこのようなお考えがあってのことなのでしょう。

大勢の訓練仲間の皆さんがお祝いに参加してくださいました。
生徒同士の連帯感も強くて、ほんとに素晴らしい方たちと一緒にこれからも切磋琢磨していけるのは幸せな事だと思います。

最後にこんなすてきな花束まで頂きました。

画像


校長先生&師匠はじめ、皆様に感謝です。




そして一夜明けて、日曜日。
朝は曇っていて、あまり暑くなくてよかったと思っていたら、あすかのクラスが始まるころには晴れてきてしまいました。

もう暑いのなんの、犬より先に人間がバテそうでした。

でも、文句は言えません。

師匠は朝8時半のクラスからずっと、お昼過ぎまで休みなしで指導しておられるのですから。

一回走る度にワンコは水に浸けてクールダウンさせます。
一緒に水に浸かりたい気分です。

今日はJPからだったのですが、ここのところあまりバーを落とさなくなっていたのに、今日は遠慮なく落としてくれました。

きっとハンドリングが悪かったのだと思いますが、母ちゃんの集中力が切れてたのかもしれません。

バー2本跳んで右へ曲げる時、どうしてもアテンションコマンドに反応せず、正面のトンネルへ突入。
なんどやっても上手くいかず、2本目のバーの先まで必死で走ってフロントをしたのですが、それでもダメ。

AGの指導中の師匠から声がかかります。

「そこ、無理にフロントしてもダメです!」

「手前で(ハンドラーの)スピードを落として、呼んでください。それから手が逆です」

師匠のアドバイスは適切で、やっと上手く行きました。

AGでは2つほどポイントがあり、そこの処理の仕方を教わりました。

走るたびにあすかを水に浸けないといけなくて、他のペアの走りを見ていることもできず、家に戻ってから復習を思ってもコースが想い出せなくて。。。

そうでなくても物忘れがひどい脳ミソが、暑さのせいもあってますます働いておりません。

ハンドリングもある程度経験も必要なのでしょうが、1度教わったことは忘れないようにしたいと思っているのですが。


アジってオビ以上に難しい(/_\)




☆暑さにまけるな!と応援ポチ!をお願いしま〜すm(__)m☆       
            にほんブログ村 犬ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ステキな花束ですね〜〜!!
あすぴーさん、カンゲキ〜〜ですよね♪
祝勝会を開いて下さるなんて、素晴らしい!
皆さんが集まって賑やかだったのでしょうね。
あすぴーさんの学校が素晴らしいわけがわかるような気がしますよ♪
皆さん、仲が良くてお人柄がいいのでしょうねぇ。いい環境でお勉強できるのは素晴らしいです。
れい
2008/07/07 22:37
☆れいさん☆

こんな風にみんなでお祝いして頂けるなんてほんとに嬉しいです。
大勢の方が来て下さって盛況な会でした。
良い方ばかりで、こんなお仲間にも恵まれ、幸せだと思っています。
あすぴー
2008/07/08 16:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いろんなわんこさんに会いに行こう!!
ここをクリックしてね
  ↓   ↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

昨日のオビ練&今日のアジ教室 犬とあるけば♪ パート2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる